PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)のキャンペーン・口コミ・評判は?

ペバボWiMAXは、GMOペパボという会社が提供しているWiMAXサービスです。

社名にGMOという名前が付いている通り、GMOの関連会社です。GMOといえば激安WiMAXを提供しているとくとくBBをを運営している会社です。

ペパボって変わった社名ですが、もともとは「ペーパーボーイ&コー」という社名でした。その短縮形が「ペパボ」だったのですが、社名変更の際に「ペパボ」がそのまま使われたようです。

ペパボWiMAXはとくとくBBと同じGMO系列になります。ということは、キャンペーン内容にも期待ができますが、果たしてどうなんでしょうか。

キャンペーンと実質月額費用

ペパボWiMAXは7GB制限のコースはキャッシュバックを実施しているのですが、99%の人が契約するというギガ放題ではキャッシュバックを実施せず、月額費用の割引きのみ行っています。そのため、トータルで考えると他プロバイダに比べてやや高い金額設定となっています。

最新のキャンペーン内容と、それを元に計算した実質の月額費用は下記の通りです。

キャンペーン期間 2016年8月31日まで
端末 W03・WX03
初期費用 3,000円
端末代金 0円
送料 0円
契約月の料金 1,805円※1
1~2ヶ月の料金 3,609円
3~24ヶ月目の料金 3,609円
その他月額費用 0円
24ヶ月間の支払総額 91,421円
キャッシュバック 0円
実質支払い総額 91,421円
実質月額費用(2年間) 3,809円

※1契約月の料金は日割り計算となります。ここでは間をとってちょうど半分の15日分として計算しています。
※金額は税別です。

いかがでしょうか。月額費用はかなり安いのですが、いかんせんキャッシュバックがないので、トータルで考えると少し高めになります。

最新の比較表で他のプロバイダと比較してみてください。

【最新】WiMAXプロバイダ比較表

その他特典

GMOペパボは元々レンタルサーバーの運営会社としてスタートしました。そして現在もレンタルサーバーが主力の会社です。「ロリポップ」という格安のレンタルサーバーの名前を聞いたことはないでしょうか。

WiMAXを契約した方の特典として、このレンタルサーバーのレンタル費用がなんと1年間も無料になる特典があります。対象となるサービスは下記の3つです。

ペパボのサービス特典 PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)

たとえばヘテムルというサーバーは容量が256GBもある本格的なサーバーです。大規模サイトも運営できますし、複数のホームページも余裕で開くことができます。ホームページを運営されている方、今後予定がある方は、この特典を利用するとかなりお得になります。

解約について

通常のプロバイダは2年契約が終了後、1ヶ月間の更新月を経て、次の2年契約に入っていきます。この1ヶ月間の更新月に解約すると違約金が発生しません。

しかしペパボWiMAXの場合、この更新月が2ヶ月間となり、他のプロバイダに比べて2倍の長さになります。このため、ついうっかり忘れてしまい契約が更新されてしまうリスクを減らすことができます。また、余裕をもって次のことを考えられます。

更新月が2ヶ月あるシステムはとても良心的だと思います。

24ヶ月目と25ヶ月目に違約金なしで解約可能

つながりやすさ

ペパボWiMAXは自社の通信設備を持っていません。本家UQ WiMAXの回線をまるごと借りていますので、通信品質については本家UQ WiMAXとまったく変わりません。

ペパボWiMAXの口コミ

ペパボWiMAXの口コミは平均的なものが多いのですが、中には、

この会社が提供しているレンタルサーバーとかいろいろ使えるんですが、かなりお得だと思う

という口コミがありました。やはりペパボWiMAXはこの会社のサービスを利用するとかなりお得になるようです。

ペパボWiMAXはこんな方におすすめ

ギガ放題にはキャッシュバックがなく、実質の月額費用ははっきり言って高めです。しかし、特典のレンタルサーバーを契約するとかなりお得になります。

ペパボWiMAXは、レンタルサーバーを借りる予定の方、乗り換えを検討されている方におすすめのプロバイダです。

ペパボWiMAXのキャンペーン内容・詳細はこちら

今月のもっともお得なWiMAXプロバイダは?

WiMAXプロバイダの比較グラフ

今月の
お得なプロバイダはこちら
↓ ↓ ↓ ↓

>>WiMAXプロバイダ比較表
2017年1月版
<<

公開日:
最終更新日:2016/08/05