WiMAXの料金が最安なプロバイダは?

   

WiMAXの料金が最安なプロバイダは?

WiMAXは様々なプロバイダが扱っていますが、最安のプロバイダはどこでしょうか?

いきなり結論ですが、それはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは月額料金はやや高めですが、キャッシュバックが高額なため、支払い総額で比べると最安のプロバイダになります。

詳しくは→WiMAXプロバイダ比較表をご覧ください。

とくとくBBの魅力はなんといっても安さ

とくとくBBの安さの秘密は高額なキャッシュバックです。キャッシュバックは利用開始後、11ヶ月目以降に指定した銀行口座に振り込まれます。手続きがやや難しいですが、スケジュールさえ把握しておけば、それほど難しくはありません。

詳しくは→GMOとくとくBBのキャッシュバックをご覧ください。

でも速度が遅いのでは?

安いとなると心配なのが通信品質(速度)ですよね。

安い分だけ遅いのではと心配される方もいらっしゃるでしょう。しかし、WiMAXはUQ WiMAXが運営していて、その回線をプロバイダに貸し出しているだけです。つまり通信設備や回線はUQ WiMAXと同じものなので、特に差があるというわけではありません。

とくとくBBが遅ければ、他のプロバイダも遅くなっているはずです。

プロバイダごとに様々な特徴が

最安はとくとくBBですが、他のプロバイダにもそれぞれ特徴があります。WiMAXの場合、契約期間が2年間あって、途中で解約すると解約金が発生します。契約の前にじっくり検討しましょう。

プロバイダの比較表を作成しましたので、参考にしてみてください。

WiMAXプロバイダ比較表

 - ニュース&コラム