3日で3GB制限を受けそうな人におすすめの端末

      2016/02/08

3日で3GB制限を受けそうな人におすすめの端末

WiMAX2+は高速通信が可能ですが、前日3日間の合計通信量が3GBを超えている場合、速度制限がかかってしまいます。

1日あたり1GBを超えると、3日で3GBを超えてしまいます。つまり1日で1GBを超えるかどうかが目安になります。通常のホームページ閲覧やSNSだけでは、1GBを超えることはほとんどありません。しかし、動画を見たり大きなデータをダウンロードする方は超えてしまう可能性があります。

例えば、あくまで目安ですが、Youtubeの場合ですとHD画質(720P)で1~2時間ほどで1GBに達します。毎日1時間以上動画を見る方、もしくは週末などに長時間動画を見る方は制限がかかる可能性があります。
このように明らかに制限がかかる可能性がある方はWiMAXを契約せずに光回線などにした方がいいかもしれません。

一方、「もしかしたら」とか「たまには」制限がかかるかもしれないくらいの方がWiMAXを契約する時におすすめする端末があります。

それはズバリ手動でWiMAX接続ができる機種です。(WiMAX2+ではなく、ただのWiMAXです)
別の言い方をするとノーリミットモードが手動で選べる機種です。

その理由ですが、WiMAX2+は速度制限を受けると1Mbps以下の速度に制限されます。しかしWiMAXは条件にもよりますが、1~3Mbps程度で接続が可能です。また容量の制限はありません。(管理人の環境の場合)

1~3Mbpsはちょっと遅く感じますが、だいたい3MbpsあればYouTubeのHD動画もストレスなく閲覧ができます。

WiMAX2+で制限がかかっているときも、WiMAXなら通常通りの通信が可能です。つまり制限がかかったら、手動でWiMAXに切り替えて使えばいいのです。

では、現状でWiMAX(ノーリミットモード)が選べる機種はどれでしょうか。

ちょっと古いですが、ファーウェイ製のHWD15の一択になります。NEC製のWX01もWiMAX通信ができますが、こちらは電波状況によって自動切り替えされるのみで、手動では選択できません。

HWD15はやや古く、220Mbpsには対応していません。それでも110Mbps対応なので通常の使用にはまったく問題無いと思います。

またHWD15はやや大きくて重いですが、その分バッテリーがよく持ちます。外出先での使用が多い方にはおすすめの機種です。

機種の選択に余裕のある方は、一度トライWiMAXで試してみるといいかもしれません。(レンタル機器の在庫はこちらで確認できます)

【補足】
プロバイダーは本家のUQ WiMAXをおすすめします。管理人は分家と本家の両方を契約したことがありますが、本家の方が通信品質が良かったのでおすすめです。本家はあまり大々的にキャンペーンを行っていませんが、下記のページでこっそり行っています。管理人おすすめ機種のHWD15なら1万円の商品券がもらえます。
【WiMAX2+】モバイルネットの最強へ。

【追記 2015年7月14日】
本日確認したところ、どうやらHWD15が購入できなくなっているもようです。商品紹介ページは存在するのですが、「購入」ボタンをクリックして移動した先のページにはHWD15は掲載されていません。在庫がなくなった可能性があります。またはUQ側としては3日3GBの通信速度制限がかかった際にノーリミットのWiMAXを使うという抜け道をあまり使って欲しくないのかもしれません。あるいはノーマルWiMAXは2018年に停波する予定となっいますので現時点から切り替えの準備を始めたのかもしれません。

いづれにせよ、HWD15は選択できなくなったので、他の機種を選ぶ必要があります。

【追記 2015年7月24日】
2015年7月15日から3日3GBの速度制限が緩和されました。こちらの記事にも書いたのですが、YouTubeのHD動画が安定して見れる速度(5~8Mbps)が出ているようです。これだけの速度が出ているなら、3日3GBを超えてもわざわざノーリミットモードに切り替える必要はないかもしれません。

 - ニュース&コラム