WiMAXを契約【管理人の場合3】

      2016/04/13

トライWiMAXの結果が良かったので、WiMAXを契約することにしました。

いざ契約にあたっていろいろと調べると、本家である「UQ WiMAX」と、分家のような他社プロバイダーがあることが分かりました。分家プロバイダーは「GMOとくとくBB」、「BIGLOBE」、「Nifty」などがありました。これらの分家プロバイダーは本家に比べてキャンペーンの条件がよく、ひと月あたりの支払額も最大で1,000円近く安くなっていました。会社を辞めて独立したばかりの私にとっては安さは大きな魅力でした。

しかし、調べてみると「分家プロバイダーは本家に比べて速度が遅い」という口コミを見つけて、ためらいました。さらに調べていくと、「本家も分家も遜色ない」という書き込みも見つけました。どちらが正しいのかわからず散々悩みましたが、やっぱり安さには勝てず、分家プロバイダーを契約することに決めました。ただ、万が一遅かった場合のことも考えて割安な2年契約でなく、1年契約のあるプロバイダーを申し込みました。最悪1年間我慢して使い、その後乗り換えればいいやと思ったからです。

 - 管理人の場合